So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

片頭痛克服:片頭痛(偏頭痛)大革命 30年の痛みが10分で消えた即効治療法 レビュー くちこみ [片頭痛改善]

整形外科、整骨院、整体、鍼灸では「痛みを誤魔化すだけ」の時間もお金も無駄な治療。
そんないつまで経っても治らない治療とオサラバするのです。
あっという間に完治する腰痛克服バイブル、腱鞘炎治療法など、くちこみでも大評判の坂戸先生が新たに開発した「片頭痛(偏頭痛)大革命」。
片頭痛は、あっさり治せます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
片頭痛克服:片頭痛(偏頭痛)大革命

腰痛改善:坂戸式腰痛克服バイブル A4版DL+郵送版 実体験 レビュー 実績評価

頭の痛みが消えると、今まで出来なかった仕事・趣味・スポーツが思う存分できるようになり、毎日が楽しく思いっきり生活が出来ます。
しかし、頭の痛みが我慢できず、仕事・趣味・スポーツが出来なくなると、さらにストレスもたまっていき、何をしてもつまらない毎日になってしまいます。

例えば、仕事ができなくなった場合、仕事を休むことになります。
仕事を休むと、多くの同僚やお客様に迷惑をかけるばかりではなく、給料も減ってしまうことでしょう。
そして、休みが多くなればなるほど、どんどん給料は減る、信用は無くなる・・・
ですから、痛みを確実に取り除くことが出来る治療方法を自分で覚え、痛みを消すことが出来れば、仕事を休む必要もありませんし、あなたの信用も無くなることもありません。

そして、何よりも、痛みが無い自由で楽しい毎日を送ることが出来ます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
片頭痛克服:片頭痛(偏頭痛)大革命

腰痛改善:坂戸式腰痛克服バイブル A4版DL+郵送版 実体験 レビュー 実績評価

*****体験者レビューです******
(坂戸さんは腰痛治療でも各界で評判ですので、有名人の方も多く実践されています)

「30年間の苦しみが、10分足らずで解消された」
渡辺 まちこ さん  愛知県名古屋市  職業:女優
出演作品 :  『マルサの女』 (監督:伊丹十三)
        『スウィートホーム』 (監督:黒沢清)
         他、舞台などで活躍。

30年前にバイクで事故に遭い、ムチウチ症になりました。
頭の中では常にお寺の鐘をガンガンと叩かれているようなひどい頭痛が続き、頭を支えていることすら辛く、首をしめられているような苦しさは、誰にもわかってもらえませんでした。
やっとの思いで整形外科へ行き、首から頭部にかけてのレントゲンを撮ってもらうと、医師からは「骨には異常がないですね」と言われました。

それでも痛みがひどくて眠ることも横になることすら出来ないことを訴えると、鎮痛剤と大きめの湿布を出してくれました。
他の病院へ行っても、レントゲンを撮って鎮痛剤と湿布をくれるばかり で、どうして首がこんなに痛いのか、どうやったら治るのかを説明してくれる医師は一人もいませんでした。

この首と頭の痛みを治してくれるなら、いくらお金や時間を使ってもいいと、日本中あちこちの整体などに通いました。

この30年間、首の痛みは耐えがたく、疲れがたまったり湿気が多い日は、頭を支えていることすら辛くて、横になっているか鎮痛剤を飲んで過ごしてきました。

頭や首が痛いというのは、他人にはわかってもらえないことが多く、休んでいるとサボっているというように見られることがとても辛かったです。
また、首の痛みから気分がさえず、うつの様な症状になることもよくあり、多くの時間やチャンスを無駄にしてしまいました。

学習会で坂戸先生に首の筋肉の緊張を和らげて頂いたおかげで頭がすっきりし、集中力が増して、いつでも仕事に集中できるようになりました。
30年間の苦しみが10分足らずで解消されたことに、とてもびっくりいたしました。

長年の首の痛みと気分の不調により、失ったチャンスは多く、その結果得ることができなかった収入は莫大なものになると思います。

この【 片頭痛 大革命 】によって、一人でも多くの人が一日も早く、片頭痛の苦しさから解放されることを心より願っています。
*****************************

片頭痛の原因」は、
原因1 老廃物の滞留からの、腱の肥大による炎症
原因2 腱の緊張状態による、血行不良
原因3 支帯と腱鞘 腱と腱 腱と腱鞘 腱と筋肉 骨と腱 の癒着

細かく分ければ、他にもありますが、この3つだけ理解できれば問題ありません。
原因1 老廃物の滞留からの、腱の肥大による炎症
老廃物の排出がうまく機能していないときは、老廃物が筋肉細胞内に滞留し、筋肉は肥大(膨らむ・太くなる)します。(“むくみ”と同じと考えれば理解しやすい)
この肥大している場所は、筋肉内の細胞レベルの場所になります。

筋肉内に老廃物が滞留しているとき肥大します。
筋肉、腱、靭帯は、ほとんど同じ構造ですので、腱に老廃物が滞留した場合も同じように肥大します。(ちなみに、靭帯も肥大します)
手首周辺の腱は、腱鞘の中を通り、動ける範囲で自由に動いています。

滑液があるため、摩擦を受けず、抵抗なく自由に動くことができる腱の肥大により、腱と腱鞘の内壁で摩擦がおこり、腱鞘や腱の細胞が損傷・毛細血管の断裂により、炎症をおこしている状態で痛みが出ています。
この場合は、腫れる、熱を持ちますので、絶対に触ってはいけません。
細胞の修復・再生には、基本的に3ヶ月かかります。
その間は仕事・スポーツなど、絶対に痛みに耐えながら動かすことは避けてください。
筋肉を軟らかくして、老廃物の排出ができれば、簡単に痛みは消えます。

原因2 腱の緊張状態による、血行不良
筋肉同様、腱が緊張した場合、腱の細血管や毛細血管が圧迫され、血行不良が起こります。
血行不良がおこるために、酸素や栄養が細胞にいきわたらないために痛みを感じます。
事故や怪我、ウィルス、公害病など、完全に外傷や細菌、金属・化学物質の影響など、痛みの原因がわかっている要素を除き、原因のわからない痛みの場合、慢性痛の原因のほとんどは、腱・筋肉の緊張による血行不良から起こる酸素欠乏の痛みです。
腱・筋肉が軟らかくして、緊張物質を排出すれば、簡単に痛みは消えます。

原因3 支帯と腱鞘 腱と腱 腱と腱鞘 腱と筋肉 骨と腱 の癒着
癒着とは、別の構造の組織が2つ以上くっついてしまうこと。
癒着しているだけの場合、腫れる、熱を持つということはありません。
癒着しているのにもかかわらず、痛みを我慢し無理に動かすこと、筋肉や腱が断裂し、細胞の破損、毛細血管の断裂により腫れて熱を持ちます。
腫れる、熱を持つことが無い場合、癒着部分を外すことで、痛みは消えます。
癒着は 支帯と腱鞘 腱と腱 腱と腱鞘 腱と筋肉 骨と腱 などありますが、基本的には2つ以上の組織がくっついているだけなので、癒着部分を外せば、簡単に痛みは消えます。

片頭痛の痛みを消すことはいたってシンプルです。
自分の指を使い、頭を軽く動かすだけの簡単な方法です。

本気で治したい方、詳しい内容はこちらからご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
片頭痛克服:片頭痛(偏頭痛)大革命

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
腰痛改善:坂戸式腰痛克服バイブル A4版DL+郵送版 実体験 レビュー 実績評価



よろしければ、こちらの情報もご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
腱鞘炎治療:【腱鞘炎 大革命】20年の痛みが2分で消えた!
難聴改善プログラム:「難聴を自宅で簡単に改善するプログラム」~南輪明希~
顎関節症解消法:エゴズキューの顎関節症解消法
視力回復:深津式5分間視力回復改善プログラム
薄毛:育毛ブートキャンプ【現在モニター価格実施中!】
痒い・つらい・乾癬を改善:乾癬2週間脱出マニュアル
便秘解消ダイエット:3日でお腹スッキリ!便秘解消
逆流性食道炎克服 :【逆食改善プログラム】逆流性食道炎を自宅で治す
睡眠時無呼吸症候群 自力克服マニュアル
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。